江戸前寿司は屋台から始まった

当時の江戸町民は仕事があるのでその日に使いきってまた次に日に稼ぐ

そんな生活をしていたそうだ

そこで花開く屋台

身銭は持たない

稼いだら使う

寿司はそんな背景もあり投稿した

因みに大きさは今の2-4倍

2貫も食べれば満腹っていう大きさだった

江戸前の新鮮なネタはさぞかし美味しかっただろうなぁ

江戸東京博物にて
Amazonで見る:https://amzn.to/2ErvpWu