Google+の撤退が迫っている

合成漫画柳澤は10年近くデータを投稿してる

無料でつかう代わりにコンテンツを提供してサービスを支えてきたが

水の泡だ

あんなにお金があるのに続けられないという

しかし

SNS敗退か

まぁ

広告モデル以外なにもないGoogleだから仕方ない

コンテンツの育成とか無理かぁ

専門じゃないからな

やる気や力の入れ方が違うわけだが

結果はこの通り

なんかマイクロソフトに似てるな

あそこの会社が◯◯というサービスで成功しているからユーザーをいっぱい抱えている自分たちがやればもっと有名になるだろう

という甘い根性論

その甘い根性間違ってんだよね

両社

しかし10年分のデータを改めて投稿し直すというのは本当に大変

Googleってなんか最近検索での利用も広告モデルが金次第表示で信用できないし

もうそろそろ必要とされない可能性出てきてるなと

今後の合成漫画柳澤は

http://goseimanga.com

にて

#Google不要

http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1812/11/news057.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です